おいしいかにの食べ方

本当においしいかに通販とは
Home » おいしいかにとは » おいしいかにの食べ方
ribbon

おいしいかにの食べ方

北海道のかには身がプリッとしていて甘みがありとてもおいしいですね。
そんなかにのおいしい食べ方をレシピと共にご紹介してみましょう。

まずは茹でて三杯酢で。
なるべく大きな鍋でたっぷりの塩水で茹で上げましょう。
どのかにもこの食べ方が一番おいしいですね。
そのまま食べても良し、三杯酢またはポン酢もおすすめです。

ズワイガニはぜひお刺身で。
ズワイガニを産直で購入することが出来たら、お勧めはお刺身です。
大ぶりの足はぷりぷりして甘みもあり、お刺身で食べると絶品。
でもこれは新鮮でないとダメなため、産地直送のお取り寄せだからできる食べ方ですね。

そして毛がには蟹味噌!!
毛がには何といっても蟹味噌がメイン?というくらい蟹味噌が美味しいです。
蟹味噌をそのまま食べても良し、またお寿司にしたり、パスタに合えても絶品。

ここからはレシピを交えてご紹介してみましょう。
これは絶品かにすき鍋です。
出汁2,000mlにお好きな味(醤油・味噌・塩)等で味をつけ、季節のお野菜をたっぷり入れかにの足を贅沢に入れて行きましょう。
かにの旨味がたっぷりと出ますので、スープまで美味しくいただけます。
シメは雑炊がおすすめです。

かにの甲羅まで美味しく
かにの甲羅でかにグラタン。
かにのほぐし味をつかって、ホワイトソースでグラタンを作ります。
カニの甲羅にグラタンを入れチーズをのせオーブンで焼き上げます。
甲羅グラタンは香りも良く贅沢です。

ふわんふわんのかに豆腐
寒い季節にとっておきのお料理です。
ねぎと生姜をごま油で香りが出る程度に炒めます。
鶏がらスープとお水を入れかにの解し身を入れます。
そこに絹ごし豆腐を入れ最後に卵でとじます。
身体の芯から温まる美味しいかに豆腐です。

かにはそのまま食べるのももちろん美味しいですが、意外に色々なレシピがあるため3キロお得セットのようなかにを購入しておいて、色々なお料理に変身させて食べるのも良いですね。
おいしいかにの食べ方をご紹介いたしました。

おいしいかにとは | 09月19日更新