かにのおいしい解凍方法

本当においしいかに通販とは
Home » おいしいかにとは » かにのおいしい解凍方法
ribbon

かにのおいしい解凍方法

北海道のおいしいかにのお取り寄せは大変人気があります。
お正月などの特別な日にお取り寄せをしたり、普段のお食事にプラスする為にお取り寄せをする方も多くなっております。
その理由はお得セットやわけありといったように、3キロなどのセットでの冷凍かにを販売されているからです。
もちろん活きの状態でお取り寄せできるのが産地直送の良いところではありますが、冷凍も使い方によってはとてもお得で美味しくいただくことが出来るのです。

最近の冷凍技術は大変素晴らしいため、活きの状態からほとんど劣らずに食べることが出来るのです。
しかし、解凍方法を間違えてしまうと味が落ちてしまいますので注意が必要です。
ではどんな解凍方法が良いかご紹介しましょう。

まず絶対やってはいけないことは電子レンジでの解凍。
レンジで解凍してしまうと中の旨味が流れてしまい、身がかすかすになってしまいます。
このような理由があるため、絶対に電子レンジでは解凍しないようにしてください。
かには時間をかけてゆっくりと解凍することで旨味を逃さず、身もぷりぷりとしたまま食べることが出来ます。

まずかにの足を1本ずつ新聞紙かクッキングペーパーに包みます。
次にビニール袋に入れ、バットなどに乗せて冷蔵庫でゆっくりと解凍してください。
時間は12時間から24時間くらいかけて解凍します。
かにの大きさなどによりますので、前日から解凍し始めるようにすると美味しくかにを食べることが出来ます。

またどうしてもすぐに解凍して食べたい場合は、あまりお勧めではありませんがビニール袋に入れて冷水で流して解凍していきましょう。
このときカニに水が入らないように注意してください。
またカニ鍋などで食べたい場合は、冷凍のまま鍋に入れることは絶対にNGです。
必ず温かい料理に使う場合も、一度解凍してから調理しましょう。

このようにかにを解凍するときは焦らず、ゆっくりと解凍するように心がけましょう。
また一度解凍したものは2度目の冷凍は出来ません。
必ず食べる分だけ解凍していきましょう。

おいしいかにとは | 09月19日更新